ガイアックスグループでは、Challengedのマッサージ師、みねさんがマッサージルームを運用しています。今月は、ガイアックス管理部の岩本さんに話を聞いてみました!

マッサージを利用しようと思ったきっかけは?

元々月に2回程度外部のマッサージに通っていたので、社内でマッサージを利用できると決定した時はすぐに予約をしました。外部のマッサージだと、同じところを利用しても、施術してくれる担当者が行くたびにバラバラなので、一人の方にずっとみてほしいと思っていました。まさに、願ったり叶ったりでした。

実際にマッサージを受けてみて、どうでしたか?

みねさんの技術もさることながら、症状や問診の内容を事細かく記憶された上で施術いただけるので満足度が非常に高いです。痒いところに手が届くというか、言わなくてもわかってるよという感じで、安心して受けられます。みねさんのお話もおもしろく、マッサージを受けるのが楽しみで仕方ないです。あとは、当然のことながら社内で受けられるので移動時間がないというのが最高ですね。

マッサージ

これからも通いますか?

もちろん通わせていただきます。もっと社内のたくさんの方に受けてほしいですが、そうなると予約がとりずらくなってしまうところが個人的には辛いところですね(笑)。自分の体の状態をよく理解してくれてる方に、継続して施術してもらうのがベストだと思いますので、これからもみねさんにすべてをおまかせしたいです。

最後に一言

マッサージルームのような、社員の発案から生まれる企画の誕生をこれからも期待してます!

Like us

この話が気に入ったらNeedle-Moversにいいね!しよう

If you find this article interesting, please LIKE Needle-Movers Facebook page.

Yuri Umetsu
2008年にGXに入社後、社内で初の育児休業を取得し、働くママのモデルとなる。その後2度の出産、3度の育児休業を経験する。家庭では1女3男の母、会社では総務リーダーとして日々奮闘中。 夢はchallengedがすべての企業・世の中で活躍する場を広げること。
Recommended Posts