今年9月に、「多様な個性を尊重し、多様な働き方ができる世界」を目指して、『障害のない社会をつくる』LITALICOさんとのコラボレーション開始を宣言しました。

プロジェクトページ:http://needle-movers.gaiax.co.jp/collaboration/litalico/

今日は、11月10日、LITALICOさんプロデュース、ガイアックスグループ対象の研修会当日の様子をご紹介します。

研修会、当日の準備

会場設営

LITALICOさんとNeedle-Moversメンバー全員で会場のセッティングしながら、ふと思いました。ああ、なんか思い描いていた構想が形になるって素晴らしいことだと。私は、ずっとLITALICOさんと何か一緒にしたいと思っていて、でも、正直、その「何か」がつかめていませんでした。1人だと決まらないものも、いろんな方のアイディアと力で形になるものなんだなと。

そして、ちょっとウキウキしながら、自分も楽しむつもりで準備を進めてました。だって、今日この研修会が終わったら、私もストレス減ですよ(笑)

そして、研修会スタート

子育ての勉強会

子育ての勉強会

子育ての勉強会

とにかく先生のパワーに圧巻されました。事前の打ち合わせで先生がおっしゃっていたことを思い出しました。

「私、マイクなしのイベントでも、声のボリュームをおさえるように言われるんです」

ほんとにパワフル。そのパワーに、参加者が惹きこまれていく様を感じることができました。要所要所大事なところの先生の真剣なまなざし、しっかり心に響いてくる。その強弱のつけ方が素晴らしい。子育てのヒントも学べるだけでなくプレゼンテーションの勉強にもなるし、一粒で二度おいしいとはこのことでしょうか。

研修会は、子どもに対する基本中の基本姿勢のようなものを身をもって体験できる内容で、終わったあと、何かすっきりしたような、早く帰って子どもに試したくなるような気持ちになりました。

家に帰って、子どもに実践!

研修に感化された単純な私は、早速子どもに試してみることに。言っても、すぐに効果があるわけではないだろうし長期戦だろうなと覚悟してたにも関わらず、保育園の送迎で早速効果が!?いや、偶然かな?

今も毎日、研修で学んだことを心がけて子どもと向き合うようにしています。いや、向き合っているつもりです。いや、できているはず…!

LITALICOさん、Needle-Moversのみんな、本当にありがとう!!そして今後のコラボ企画も、よろしくお願いします。

 

 

LITALICOさんの保護者向けセミナー(ペアレントトレーニング)

研修会開催までの様子はこちら

Like us

この話が気に入ったらNeedle-Moversにいいね!しよう

If you find this article interesting, please LIKE Needle-Movers Facebook page.

Recommended Posts