Needle-movers

WOMEN

やりたいことが明確で、それに向けてバリバリ働いているのでは、というイメージを持たれるかもしれませんが、必ずしもそうではありません。悩みながらも、人生のミッションを考えながら、仕事や働き方や家族と向き合っているガイアックスグループで働くメンバーの姿を伝えていきます。

Misa Oyama

いつか幼稚園をつくりたい

小山 未紗

アディッシュ株式会社 スクールガーディアン事業部

私自身、17歳のときにクォーターであることを知りました。そのことを隠さなければいけなかった社会がおかしいと、率直に感じました。それから、多様性を認め合える社会をつくるには、どうしたらいいか考えてみましたが、やはり若い世代の意識から変えていくのが良いように思えました。

Davydova Natalia

Turn your hobby into your work and enjoy it

Natalia Davydova

株式会社ガイアックス ブランディングディレクター

My priority in life is happiness for myself and for those around me. Finding purpose, something that improves not only my life but the life of others, being grateful and not taking things for granted – these are my daily mantras, something I keep focusing on.

Yuri Umetsu

「Challenged」「介護」が人生のキーワード

梅津 祐里

株式会社ガイアックス 管理本部 総務部マネージャー

今だから話せますが、産前休暇を利用してネイルの資格を取るためにネイルサロンに通いました。「介護施設のおばあちゃんたちにネイルやお化粧をしてあげるとすごく喜んでくれる」と聞いたことがあったからです。

PROJECTS

会社や社会が定めた枠の中で考えるのではなく、自分たちのキャリア、働き方、働く環境は自分たちの手でつくる。その一歩は小さいものかもしれませんが、自分たちが動き出せば何かが良い方向に変わると信じて。当然、上手くいくことばかりではありませんが、失敗することも含めてチャレンジの軌跡を発信します。

パパが作った弁当

働く “とーちゃんから見た世界” を知ってもらいたい!

ガイアックスグループの働くパパ社員を徹底観察!働くパパが見る世界を知ってもらい、パパ社員と周りの人たちにがもっと笑顔になれるよう応援します!

LGBT研修

もっと”LGBTがあたりまえの会社”を世の中に増やしたい!

LGBT含め、ダイバーシティを持ったすべての人が、自分らしくいられる環境を目指して結成された、当事者・非当事者から成るLGBT委員会(別名:Gayax)の動きを超!オープンに発信していきます。

託児スペース

シェア託児スペースのような場をつくりたい

一企業だけでなく、近隣企業や地域や人のつながりで子育てをフォローしあい、楽しめる、そんな場所をつくりたいです。今までにない、会社と子育ての関係を作っていきたい。

COLLABORATION

私たちに共感くださった方々とコラボレーションし、「私もちょっと動いてみよう」の輪をガイアックスグループの外に広げます。

Litalico x Gaiaxコラボ
LITALICO x Needle-Movers

多様な個性を尊重し、多様な働き方ができる世界を作りたい!

“障害のない社会をつくる”株式会社LITALICOと、”生きる・働くを自らつくる”Needle-Moversのコラボレーションが始まります!

Yoga at office
Needle-Movers x Yoga by Hideka

自分の心と身体と向き合う時間を。オフィスでヨガ教室を開きたい!

水曜日の夜、オフィスの大会議室にインストラクターを迎えて、1時間のヨガ教室を実施中。ガイアックスグループメンバーだけではなく、友人や家族も参加できるオープンな教室です。働くメンバーが一番参加しやすい形態を模索中。

NEEDLE-MOVERS BLOG

男性参加者が意外と多い!?今年のオフィスヨガ@Gaiaxもあと4回!

皆さん、こんにちは!オフィスヨガ@GaiaxインストラクターのHidekaです。ガイアックスグループでは、水曜日の19:30~、6階セミナールームにてヨガ教室が開催されています。少しでもヨガ教室の雰囲気を知っていただけたらと思い、今日は、オフィス@Gaiaxを楽しんでいただいている参加者の皆さんにインタビューしてみました!

テキストコミュニケーション@リモートワークで心がけている3つのこと

リモートワークをするにあたって、チームメンバーとは、基本的にはコミュニケーションツールを使ってお互いにタスク確認をしています。テキストコミュニケーションだからこそ、相手のことを思いやった書き方や依頼の仕方が必要だな、とより感じるようになりました。テキストコミュニケーションについて私が心がけていることを3つにまとめてみます。

LGBTへの取り組み評価「work with Pride PRIDE指標 2016」にて、 最高評価の「ゴールド」を受賞しました!

10月26日、日本生命ホールでのwork with PrideによるPRIDE指標 表彰式に参加してきました。会場に到着してみたらなんと、大きな日本生命ホールに1000人近くの方が集まり、講演を熱心に聞かれたり、参加者同士でのワーク・ディスカッションをされたりしていました。

みんな違ってみんないい、LGBTあたりまえ化に向けて始動!

ある人は「女性」、ある人は「人種」、ある人は「LGBT」を想像するかもしれません。私は、つねづね「ダイバーシティ」とは、これらの単語にとどまらず、表面上では見えなくても、それぞれ一人ひとりがその人にしかない特性をもって生きていることが理解されている状態ではないか、と感じています。

子ども・パートナーも参加!ガイアックスグループ夏合宿の軌跡

9月の過ごしやすい週末、ガイアックスグループの夏合宿を無事開催することができました。参加者総勢130名、舞台は山梨県北杜市。今回の夏合宿は、アプリを使ったフォトロゲイニングというアクティビティを行ったり、アクティビティの背景にあるストーリーを運営スタッフ自らが熱演した動画や劇を作成したりと、細部までこだわり、1泊2日を半年ほどかけて準備してきたものです。